誰にも想像できないメイクが、その手から解き放たれる。

特殊メイク学科では、将来目指す業界で求められるスキルのために、専攻別にカリキュラムを構成。技術の習得はもちろん、卒業後の仕事を意識しながら学習することができます。

専攻紹介

観る人に大きな驚きと感動を与えることができます。特殊メイク学科では、そのためのプロフェッショナルを育成する充分な環境を整えています。

特殊メイク専攻

ファンタジーに登場するキャラクターから、傷、やけど、シワなどフェイクだと気づかないものまで、特殊メイクが必要とされる場面は幅広くあります。本専攻では、日本トップクラスの特殊メイクアップアーティストを講師陣として招き、発泡ゴムやシリコン素材を使った特殊メイク・型どりなど、実践的な実習を中心に学習。プロとして即戦力となるテクニックを身につけます。

映像・舞台メイク専攻

様々な映像メディアやステージに出演するモデル・俳優のヘアメイクは、その作品の完成度を左右するほどのチカラをもっていることがあります。映像・舞台メイク専攻ではヘアーアレンジやメイク技法に加えて、ボディペイントやピース(皮膚に貼り付けるパーツ)作成、かつら制作に必要な毛編みまで幅広く学び、市場価値の高い人材育成に取り組んでいます。

特殊造形専攻

すでにあるものを、造形で再現する。今までにないものを、造形で表現する。それがこの専攻の特長です。本専攻では、リアリティーを追求したアート作品やオリジナル造形を創造できるまでの技術を追求し、原型制作、着色フィニッシュをトータルに学習します。就職はもちろんフリーランスとしての造形アーティストまでも目指すことができます。

学科の特徴・ポイント

01

特殊メイク実習

基本的な特殊メイクから、顔の形を変えるピースの作成など、現場に応用できる高い技術を学びます。

02

デッサン実習

形を正確に捉えて立体的に表現するデザイン画制作だけでなく、デザイン力も身につけます。

03

企業コラボレーション

様々な企業や映像制作会社とコラボレーションをして、イベントやドラマにバラエティ、映画の撮影の際に必要になる特殊メイクを施します。

04

ヘアメイク実習

ヘアーセットとメイクアップの両方を並行して学ぶ事で、総合的な実力をアップ!将来の活躍の幅を広げます。

05

舞台メイク実習

汗に強いなど、様々な特性を持つ舞台用化粧品の知識を身につけ、オリジナルデザインのステージメイク作品を制作します。

06

エアブラシ実習

ボディペイント、ビューティーメイクアップなど、色々なとことで活躍できるエアブラシ。インクの種類や知識もしっかり身につけます。

07

特殊造形実習

オリジナルデザイン作品やリアルを求める作品など様々な課題を経て特殊造形の技術、知識を身につけます。

08

彫像実習

作品制作の基礎となる原型力の強化。形をつくる技術だけでなく骨格などの知識をつけます。

09

CG演習

ポートフォリオ制作や3Dモデリングまで造形をさらに広げる技術を習得。

目指せる職業

  • 特殊メイクアップアーティスト
  • 特殊造型スタッフ
  • 映画・テレビメイクスタッフ
  • 舞台メイクスタッフ
  • 特殊造形会社スタッフ
  • 特殊造形師
  • モデラー

就職実績

  • (株)アトリエTOM
  • ハミルトン(株)
  • (株)charmpoint
  • (株)Holiday.スタジオストーリー
  • (株)CoolProps