その演技で心を動かす。その個性で人々を笑顔に変える。

パフォーミングアーツ学科では、俳優・女優、タレントなどの分野に加え、映画・ドラマ・舞台に必要な「アクション」を用意。アクロバットや殺陣などアクションにおいて幅広い知識と高度なスキルを業界で有名な講師陣にから学びます。 学科のカリキュラムで演技だけではなく、殺陣・日舞・MC・ナレーション・アクションをいった、パフォーマンス全般を学ぶ事で、豊かな創造力と表現力、パフォーマンス力を養い、次世代の芸能業界で活躍できる人材を目指します。

専攻紹介

俳優・女優専攻

本コースでは、演技力を磨きながら、発声・マイム・エチュード・殺陣なども学習。さらに、舞台公演や映像学科とのコラボにより、自主制作ドラマや映画に出演。さらに、業界コラボでプロの現場を経験していきます。

タレント専攻

本コースでは、トークやMC、リポートなど、バラエティーで活躍するためのマルチな才能を備えたパフォーマーを目指します。発声・発音などの基礎をしっかりと学び、バラエティー番組やラジオ番組の制作など、学科コラボを活用した実践授業でレベルアップ。将来の活躍の場をひろげるため、歌唱力と演技力も取得していきます。

アクション専攻

本コースでは、スーツアクターやスタントマンを目指すため、演技+アクロバットや殺陣などアクションスキルを学んでいきます。さらに、舞台公演や映像学科とのコラボにより、自主制作ドラマや映画に出演。さらに、業界コラボでプロの現場を経験していきます。

学科の特徴・ポイント

01

映像演技実習(ドラマ・映画)

スタジオから機材を使い在学中からプロと同じ環境で演技力を磨きます。また、映像学科制作の映画に出演することもあります。

02

映像舞台実習(現代劇・2,5次元)

呼吸法・発声法や演技を妨げる癖の改善、五感をフルに使う演技訓練など、プロ指導もと舞台に立つための基礎を学びます。

03

MC

司会進行やイベントMCなどを行う上で、必要な話し方、言葉使いや進行の仕方などを基礎から学ぶ事ができます。

04

ナレーション

テレビ番組やイベントなどでナレーションを行う際に必要な話し方や言葉使い、進行の仕方などを基礎から学ぶことが出来ます。

05

アクロバット

アクションの現場で求められるアクロバットができるように基礎から応用までアクロバットのスキルを学んで磨いていきます。

06

スーツアクター

特撮の現場で役者さんの代わりに求められているアクションを的確に演じられるように、アクションやポージングなどを学びます。

目指せる職業

  • 舞台俳優・女優
  • タレント
  • 映画俳優・女優
  • ミュージカル俳優・女優
  • MC
  • リポーター
  • 俳優
  • アクション俳優・女優

就職実績

  • 劇団 風の子
  • (株)アスタリスク
  • (株)ティアレ
  • (株)ミューズエンタープライズ
  • (株)プロダクション・エース
  • (株)テアトルアカデミー
  • (株)ガジェットリンク
  • 宝映テレビプロダクション